日々28

こんにちは。

今日はお店はお休み。こんな離れた時間にちょっとした気づきがあったり、今を考えたりするんです。

しかし、どう?湿ってますねぇ。息も苦しいと駅のホームに立ってます。高温多湿の時代に入ってきたのか、たちならぶ建物さえも、熱帯雨林の様相を浴びて来てる気がするんです。

そうした反動だろうかしら、あちこちでみんな苛立って、ささいなことに心乱れ暗雲が広がるような気配。ささやかな生き物として、日々の暮らしを送るだけでいいのに。

ペトリコールとジオスミンって知ってる?雨の降り始める前の匂いと降った後の匂い、幾度となく感じてきた例の。おなじ感覚でなぜか、食は命を身体に容れるということが、僕のなかで響いてます。

ぽつ、ぽふ、ぺち、ととりとめも無く思い巡らせて。

↓おっと、猿の食事の残骸か