日々妄想日記9
世界の赤道界隈が気になる。
政府は緊急事態宣言のもと自粛を要請しているが、店のほうは細々と続けているんだ。昨夜も例の炭酸割りの彼(ソーダ)が、お店帰りの彼女(ベニ)は店も閉まってるから来ないと思ったら、遅い時間に現れた。
「こうしたときに不思議に思うのさ、すべての事柄が時間流のなかで交差して、恣意的に解りづらくしてないかと。この騒動で紛れていけないことをさぁ、格差や差別を金で操ってきた奴らがまだ生き延びようとして、それに乗じてのさばってきた奴らも生き延びようとしてんのがみえみえだろ」とソーダが言うのを僕は聞いていたところだった。まぁ、奴もそっち側だろうに。一人の時ベニはいつも憂いを含んであらわれ、ちょっと違う人格になってる。化粧も口紅だけだけど、こっちのほうが良いと思ってんだけど僕は。「マスター、彼女に一杯何か」「あ、ソーダさん、ありがとう」奴は女には甘い。こんな事態になっても日常は淡々と過ぎてくんだ、直接影響がないとね。
僕ら人間がもし地球のリーダーならば、僕らはあらゆる命を守らなくてはいけないだろうに、何を思ったか貨幣を祭り上げた。やがて皆で拠り所にした。だからその終末さ、キタイが現れたのは。
結局、僕らは架空の世界で生きているかもね。早い話、節目にきたんだよ、良い悪いじゃないんだ、人間の歴史の変換期なんだよきっと。さて、地球はあとどれぐらい生きてるんだ。

日々妄想日記9<br>世界の赤道界隈が気になる。<br>政府は緊急事態宣言のもと自粛を要請しているが、店のほうは細々と続けているんだ。昨夜も例の炭酸割りの彼(ソーダ)が、お店帰りの彼女(ベニ)は店も閉まってるから来ないと思ったら、遅い時間に現れた。<br>「こうしたときに不思議に思うのさ、すべての事柄が時間流のなかで交差して、恣意的に解りづらくしてないかと。この騒動で紛れていけないことをさぁ、格差や差別を金で操ってきた奴らがまだ生き延びようとして、それに乗じてのさばってきた奴らも生き延びようとしてんのがみえみえだろ」とソーダが言うのを僕は聞いていたところだった。まぁ、奴もそっち側だろうに。一人の時ベニはいつも憂いを含んであらわれ、ちょっと違う人格になってる。化粧も口紅だけだけど、こっちのほうが良いと思ってんだけど僕は。「マスター、彼女に一杯何か」「あ、ソーダさん、ありがとう」奴は女には甘い。こんな事態になっても日常は淡々と過ぎてくんだ、直接影響がないとね。<br>僕ら人間がもし地球のリーダーならば、僕らはあらゆる命を守らなくてはいけないだろうに、何を思ったか貨幣を祭り上げた。やがて皆で拠り所にした。だからその終末さ、キタイが現れたのは。<br>結局、僕らは架空の世界で生きているかもね。早い話、節目にきたんだよ、良い悪いじゃないんだ、人間の歴史の変換期なんだよきっと。さて、地球はあとどれぐらい生きてるんだ。